本文へスキップ

VMDインストラクター協会は、お客様にとって快い売場環境を提供する売場づくりの資格団体です。

電話でのお問い合わせはTEL.03-5484-6735

〒108-0073 東京都港区三田2-14-7 11階

VMDイメージスケール活用セミナー開催しました

  • とき 9月10日(火)
  • ところ 東京都中小企業振興公社
  • 主催 売場塾
  • 講演 VMDインストラクター 池松美千代さん

VMDインストラクター 池松美千代さん 先週10日は、秋葉特別セミナー「VMDイメージセミナー」の日だった。VMDインストラクターで、食空間コーディネーターでもある池松美千代さんに登壇いただいた。

 池松さんは、テレビ番組のスタジオ用フラワーデザインやホテル・ブライダルなどの花の演出など、フラワー畑を長らく歩んできた人だ。

 「カツヤカワゴエ」レストランの専属フラワーデザイナーでもあるのだが、最近は、レストランや式場、スーパーや道の駅など食空間のVMDを全国各地で広めている。

 そんな忙しい彼女にイメージスケールについてのセミナーを開いていただいた。

会場の様子  会場は、ファッションスタイリスト関係の人で半分くらいが埋まった。食空間のイメージスケールがメインだったが、ファッションや雑貨に応用できる技術なので、関心は広い分野に及んだのだ。

 イメージスケールとは、感性の物差しのようなものでふだん、「かわいい」「キュートな」「クラシックな」と言われているものを、色や柄、素材できっちり定義したものだ。

 色の業界、ファッションの業界などで、いろいろなイメージスケールが使われているが、今回は、初心者にわかりやすい、食空間のイメージスケールを題材に1時間にわたり教えていただいた。

半分の時間がワークショップでとても楽しい時間だった 半分の時間がワークショップでとても楽しい時間だった!テーブルに分かれて参加者に座っていただき、モダンやシンプル、など、イメージに合っていそうな切抜きをボードに貼っていただく実習をした。

 これは、イメージスケールのマトリクスに貼られた切抜きを評価・手直ししている写真。今回は、センスいい人が集まっているため、直しは少なかった。さすがでした!(^^)

イメージスケールのマトリクスに貼られた切抜きを評価・手直ししている 会場では、彼女の企画したブライダルイメージボードを披露したり、このように8つのイメージボードを閲覧できるようにした。なるほど、カジュアルとはこういうことでしたか!!

 セミナー最後の20分は、私がイメージスケールを使用して、ストアデザイン、POP、ファッションの疑似プレゼンをしてみた。それを傍らで彼女が聴いて是正してくれたのだ。

 なるほど〜、クラシックだと思って作ったデザインがカジュアルだったり、ナチュラルだと思って書いた言葉が、シンプルだったりと感覚の違いは多分にありました!

池松さんが企画したブライダルイメージボード ふだん、使っている感性の言葉が適当に使っているというのがよくわかりました〜。これはプレゼンに十分ツカエます。参加者の皆さん、遠いところからお越しいただいた方もいて ありがとうございました!今後のセンス磨きにぜひ役立ててください。(^^)

そして、池松さん、お疲れ様でした!VMDコンサルの全国行脚、がんばってくださいね。

一覧ページに戻る